1. HOME
  2. ブログ
  3. 流木アートをつくる

流木アートをつくる

アカウミガメの産卵地として有名な、美しい富田浜(とんだはま)。

沖合から数多くの流木などが流れ着くため、ウミガメ保存会の方々が日々清掃を行い、浜辺の美観を保っています。

昨年、都城市で工房を営む流木アーティストの方をお招きして開催した『流木アート教室』では、浜辺にゴミを拾いに行った後、フォトフレームや蚊取り線香立てなどおしゃれな雑貨がいくつも誕生しました。

打ち上げられた流木や、波や砂に現れたシーグラスは、ひと工夫するだけで様々な表情を見せてくれます。

この夏のあたらしい楽しみ方に、いかがでしょうか。

関連記事