1. HOME
  2. ブログ
  3. <潜入レポ>宮崎牛を味わえる、予約限定メニューを出すお店に行ってみた

<潜入レポ>宮崎牛を味わえる、予約限定メニューを出すお店に行ってみた

宮崎観光でおススメされるグルメの代表格「宮崎牛」。

新富町でも宮崎牛を食べられるお店がいくつかあり、今回ご紹介する「蔵亭」さんもその一つです。

そもそも宮崎牛ってどんなブランド?

「宮崎牛」という名前を、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

5年に一度の全国和牛のコンテストで内閣総理大臣賞を3回連覇。また、アカデミー賞の受賞パーティで2年連続で提供され、世界でも認知度が高まっています。

全国に数あるブランド牛のひとつですが、実は、宮崎県で育つだけでは「宮崎牛」と呼ぶことはできません。認定されるには3つの基準があります。

1)宮崎県内で生まれ育っていること

2)黒毛和牛であること

3)肉質等級が4等級以上であること

以前は肉質が3等級でもOKだったそうなのですが、2005年から4等級・5等級だけと厳しくなりました。

蔵亭ってどんなお店?

倉永さんご夫婦が切り盛りするお店です。

平成3年の創業以来、新富町産を中心に宮崎の美味しい牛肉をリーズナブルな価格で提供していて、地元ファンや、新富町にある航空自衛隊の皆さんからも愛される人気店です。

お店に入るとすぐ「個体識別番号」が張り出されています。これが宮崎牛指定店の証です。

ネット予約限定の特別メニューが登場

※特別メニュー『宮崎牛セット』

宮崎牛を堪能できる特別セット「宮崎牛セット」「<特選>宮崎牛セット」が登場。

その魅力をご紹介します。

※ネット予約限定のプランです【 詳細・ご予約はコチラ

■たっぷりお肉

お肉は、焼肉には欠かせない宮崎牛カルビの他、ホルモン、地鶏、豚バラとバラエティに富んだ内容です。そしてオーナー一押しの鶏皮付き。パリッと焼くと酒の肴に最高です。

※<特選>宮崎牛セットのプランには、上記のほかに宮崎牛ロースがついてきます。

■うれしい副菜

新富町はお肉だけでなく野菜も美味しいと言われる町。新富産の野菜キムチが副菜です。

■ドリンク

蔵亭ファン垂涎のキンキンビール。

マイナス30℃の専用冷凍庫で凍らせたジョッキで飲む、冷え冷えビールを焼肉のおともに。

※ソフトドリンクご希望の方は、ウーロン茶、オレンジジュース、コーラからお選びいただけます。

新富町のお肉と野菜、美味しいビールで楽しい時間をお過ごしいただけること間違いなし!

気になる方は、こちらをチェック【 詳細・ご予約はコチラ

関連記事