1. HOME
  2. ブログ
  3. <潜入レポ>宮崎のローカルヒーロー、石けんで花を作るスゴ技に挑戦

<潜入レポ>宮崎のローカルヒーロー、石けんで花を作るスゴ技に挑戦

宮崎にゆかりのある方は、写真右の男性をご存知という方も多いのではないでしょうか。

この男性は『濱田詩朗』さん公式HP】。
通称『シロー』さん。人呼んで、宮崎のローカルヒーロー

バンドのライブやイベントで県内外で活動されている他、JOY FM(FM宮崎)の人気番組「耳が恋した」のメインパーソナリティなど宮崎を中心に精力的に活動されています。

なんとそのシローさんが、新富での取材で「タイカービング」を体験してくれました。

今回はその取材に潜入!カービング初心者のシローさんの奮闘を通して、カービングの魅力をお伝えします♪

取材:宮崎ケーブルテレビ「九州イチオシ!匠」

タイカービングって何?

タイカービングとは、タイの王様の食卓を華やかにするためにフルーツや野菜に花や鳥などを彫り込んで作る技術のこと。

タイに700年以上前から伝わる伝統技法です。

フルーツカービングのイメージ写真

かなり細かい技術が必要ですが、今や世界中に愛好家がいます。

作品を長く楽しむため、近年ではフルーツではなく石けんを彫る『ソープカービング』が人気で、新富町にも、ソープカービングを習える教室があります。

先生はカービングのプロ

左:福島美代子先生、右:シローさん

教えてくれるのは、本場タイで修業した福島美代子さんです。

旦那様のお仕事の都合でタイに3年滞在することになり、滞在中に体験したカービングを本格的に取得。帰国後に、新富町でカービング教室を開きました。

早速スタート

①まずは素材選び

教室は、先生のご自宅の一角にあるアトリエで行います。

様々な色や香りの石けんが準備されていて、作品を作るときはお好みの石けんを選ぶことができます。

シローさんは、色と香りが気に入ったブルーの石けんをチョイス。形は、初心者にオススメという花の形を彫ることになりました。

初心者でも大丈夫!なんとかなりますよ!

とにこやかな先生を横目に、

こんな細かい作業できるかなぁ・・・

僕がソープカービングって感じがないと思うんだけど・・・

最近ちょっと見えなくなってて。。。老眼鏡かして!

と不安そうながらも、撮影スタッフの老眼鏡を借りて準備万端のシローさん。
先生と二人、カラフルな眼鏡でスタートです!

②彫りスタート

先生の実演と完成した見本を参考に、カービング専用の小刀を使って彫ります。

え、今の所、どうやったんですか?もう一回!

あ!できたできた!

最初は不安そうだったシローさんも、だんだんとコツをつかんできた様子です。

シローさんと、宮崎ケーブルテレビの撮影スタッフさんとのかけあいが面白い!

福島先生との会話も弾み、和気あいあいと進みます。

石けんの削りカスを鼻輪にして、香りを楽しむシローさん

③ちょっと手直し

難しい工程やちょっと失敗したところは、先生が手直ししてくれます。

ほ~、そうやるのか~。これはちょっと難易度が高い!(シローさん)

④ついに完成!

約2時間の行程を終え、ついに作品が完成!

ピンク:福島先生作、青:シローさん作

最初は難しかったけど、すごく楽しかった!

すごくいい香りがずっと楽しめるのがいいですね~

とナイスコメントをくださったシローさん。

満足そうなお顔で、無事終了です!

どんな風に編集されたのか?!

実際に宮崎ケーブルテレビで放送された内容は、こちらからご覧いただけます。

取材:宮崎ケーブルテレビ「九州イチオシ!匠」

シローさん、また新富町に遊びに来てくださいね!

体験できます!

福島先生の教室では、ご紹介した『ソープカービング』のほかにも 『パーチメントクラフト』『タイ料理教室』を開催しています。
それぞれ異国情緒が溢れるとても魅力的な体験です。気になる方は詳細をご覧ください。

福島先生の教室

●タイの伝統技法「カービング」を石けんで体験【詳細・お申込み
●紙の手芸!欧州の伝統工芸「パーチメントクラフト」詳細・お申込み
●<新富で異国ランチ>タイ料理づくり&旬の野菜でカービング詳細・お申込み

関連記事

ふるさとチョイス ふるさと納税するなら宮崎県新富町