1. HOME
  2. ブログ
  3. 毎月第3日曜日は人と人の交流が生まれる新富町へ

毎月第3日曜日は人と人の交流が生まれる新富町へ

小雨の降る冷たい空気の中、新富町の「るぴーモール虹ヶ丘商店街」は多くの人で賑わっていました。12月16日(日)、この日は毎月第3日曜日恒例の「こゆ朝市」でした。

小雨の中でも多くの人でにぎわった12月のこゆ朝市

児湯るぴなす支援学校が朝市に初出店

この日、最も注目度が高かったのは、児湯るぴなす支援学校のブースです。高等部の皆さんが毎週9時間取り組んでいる「作業学習」で製作した商品を販売しました。

児湯るぴなす支援学校フード部のみなさん

大根やカブなどの野菜や、ごまクッキーや梅ゼリーなどの加工食品、一閑張やコースターなどの雑貨が並び、大好評で行列ができていました。

児湯るぴなす支援学校のブースはこの日1番人気

校内で栽培した野菜を販売したアグリ部の生徒は、「土が重いのと、虫がついたのが大変だった。」と苦労を話してくれました。野菜はすべて無農薬で栽培しているとのことで、見た目にも元気で美味しそうです。

児湯るぴなす支援学校アグリ部は野菜を販売

朝市開始から2時間が経つと、お野菜と雑貨はすべて売り切れ、最後に残った梅ゼリーも瞬く間に売れてしまいました。

地元大学生も多数参加

会場のところどころに目立ったのが地元の大学生たちです。

地元大学生が描いてくれた似顔絵

かわいい似顔絵を書いてくれた彼女も大学生。

作品と同じくふんわりした雰囲気の彼女と接すると心が和みます

「好きな動物はなあに?乗り物はどうかな?」と聞いて、子どもが大好きなパトカーを似顔絵といっしょに描いてくれました。彼女と会話をしたり、一所懸命描いてくれた似顔絵を受け取ると、心が和みます。

ライチ茶を使って開発した商品をふるまう大学生

朝市を主催しているこゆ財団(一般財団法人こゆ地域づくり推進機構)が開発した、「宮崎県新富町産ライチ茶」とそれを使った加工品を提供していた彼女は、2018年夏に開講された「地域を編集する学校 」にも参加。

一度関わって終わりではなく、継続して関わりたいと多くの人に思わせる気風が新富町にはあります。

お洒落なディスプレイでジャムの販売をする大学生

このほかにも、ジャムの販売やマジックショーなど、たくさんの大学生が出店者として参加していました。

このように新富町では、県内外出身の大学生が出店し、まちの人々と交流する取り組みが継続して行われています。あなたも自分の好きなことや得意なことを生かして新富町に関わってみませんか。

朝市ではワークショップも複数開催

商店街の路上ブースや、こゆショップなどの空間を活用して複数のワークショップが行われました。

松ぼっくりのクリスマスツリーづくり

子どもたちが真剣な表情で取り組んでいたのは、松ぼっくりを使ったクリスマスツリーづくり。好みのビーズやリボンなどで松ぼっくりを飾り付けます。

石けんでクリスマスツリーづくり

「細かい作業がめちゃくちゃ楽しいです」と参加者が笑顔で話してくれたのは、石けんで使ったクリスマスツリーづくり。石けんを彫る今話題のソーブカービングです。

親子でお茶の淹れ方セミナー

若手お茶農家が結成した「新富町茶men’s」が美味しいお茶の淹れ方を教えてくれる「親子でお茶の淹れ方セミナー」。

きれいな色が出た温かいお茶を子どもたちが美味しそうに飲んでいました。自分で淹れたお茶の味は格別でしょうね。

ハーバリウムワークショップ

女性に大人気のハーバリウムワークショップもありました。主催者はこゆ財団に誘われてワークショップを開催。今後もお誘いがあれば開催したいと控えめにお話してくださいました。

得意なことや生業にされていることを通してまちの人たちとの交流が生まれることで、まちの幸福度もより高まっていきそうですね。

子どもたちがダンスを披露

キュートなダンスを披露する女の子たち

キュートなサンタ風の衣装を着た女の子たちがダンスを披露してくれました。通りすがりのお客さんたちは思わず足を止め、笑顔になって手拍子をして応援。未就学の子どもたちも楽しそうに見ていましたよ。

抽選で子どもたちも最後まで楽しめるこゆ朝市

こゆ朝市の抽選券

1回のお買い物で1枚もらえる抽選券。3枚集めると1回抽選できます。3枚集まらなかったり、1枚余ってしまっても、また次回以降に使えるというのが素敵ですね。

こゆ朝市の抽選を楽しむ未就学の子ども

未就学の子どももこれには大喜び。スタッフの親切な対応で、楽しく抽選することができました。

出店者やワークショップ主催者との交流が楽しめるこゆ朝市は毎月第3日曜日に開催しています。次回は来年1月20日(日)に開催予定です。心が和む体験をあなたも新富町でしてみませんか。

こゆ朝市の告知はFacebookInstagramで行っています。ぜひチェックしてみてくださいね。

《こゆ朝市の開催概要》
開催日時:毎月第3日曜日10:00~13:00
開催場所:宮崎県新富町「るぴーモール虹ヶ丘商店街」
     (新富町富田2丁目)
問合せ:☎︎0983-32-1082(一般財団法人こゆ地域づくり推進機構)
    ✉info@koyu.miyazaki.jp(担当:鈴木・岡田)
駐車場:商店街の無料駐車場をご利用いただけます。
※出店者、出演者も募集しています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事